全身脱毛の種類とクリニックを選ぶポイント

効果が高い分デメリットも…

いくつになっても綺麗でいたい効果が高い分デメリットも…キャンペーンが狙い目!

また、脱毛には基本的に医療脱毛と美容脱毛があり医療脱毛ですと永久脱毛として効果を発揮します。
その仕組みは毛根に直接レーザーを当てるため。
専用の機械が必要であったり扱えるスタッフが必要であったりする分だけ料金もやや高くなる傾向がありますが、美容脱毛のように一時的な脱毛ではありませんのでムダ毛で悩んでいる方には嬉しいことでしょう。
そんな嬉しい医療脱毛でもデメリットがあります。
毛根にレーザーを直接照射するため痛みが伴ったり料金も美容脱毛よりも遥かに高くなってしまいます。
また、威力が強いため肌との相性が悪い場合には火傷などの肌トラブルを起こす事例も報告されています。
そして、永久脱毛と言われていますが実は一生毛が生えてこないというわけではないのです。
永久と言う言葉は毛の再生率が20%以下の状態で永久脱毛と呼んで良いという定義づけがされているため、数本程度生えてきてもそれは永久脱毛ということになります。
永久脱毛は全身全くムダ毛がなくてツルツルのイメージを持たれている方が多く、この事実はショックでしょうが実際にまた少し生えてきても気になるほどではないようです。
また、永久脱毛が広まり始めてから歴史が浅いため50年後の経過というデータがないのです。

全身脱毛全身脱毛できる人気エステ店